第?回 寺子屋ミーティング+懇親会

11月5日の夜、アムステルフェーンにある中華ベトナム料理店にて、
寺子屋ミーティング+懇親会をしました~。

参加者が揃ったところで、まず予め決めていた議題の話し合いから始まり、
それぞれから色々な意見が交わされました。

親としては、自分の子供の日本語力がどこまでいけるのか気になるところですが、
小学3年まで日本語の授業を受けた子が、また高校生になって日本語勉強を再開した時、
どの位話せるようになるのかという一例も、M先生が音声で聴かせてくださいました。
おぉ、うちの子も頑張ればいけるかも!?という希望を抱かせてくれる例でしたね~。
あれだけ話せたら、もぉ、お母さん嬉しいわ!ってなくらいの出来です。

さて、食事がテーブルに並んだので、しばし和やかタイム。
美味しい料理を前に、つい顔がニヤけてしまいました、私。
食事が始まると、それまでの真面目な雰囲気がガラリと変わり、皆さん、くだけるはじける(笑)
特に、生徒1人1人をしっかりと見つめる教育熱心な先生というイメージのM先生は、
途中参加のMさんと一緒にすごい弾けよう(爆)
夏休み以降から新しく入られたY先生を、いじり過ぎです!(笑)
でもY先生に対する愛を感じましたけどね~。(変な意味じゃなく)
(そうなると、「いじる」という言葉は適切ではないかも。。。)

たくさん笑って、美味しい料理をいただいて、楽しいひと時でした。
食事後も話し合いは続きましたが、たくさん話すことがあり過ぎて
時間が本当に足りない位でしたね~。

また次回の宴会(違うか)楽しみにしています。
次は出来れば、飲みたいです(今回は車で行ったので、飲めませんでした。泣)

広告

第?回 寺子屋ミーティング+懇親会」への1件のフィードバック

  1. いえいえ、Y先生は始めたお会いした日からご自分から「いじられキャラ」であることを明らかにしていらっしゃいました。よりにもよって他の3人が一緒に遅刻。「自分だけ知らせてもらえなくて、いじめにあったのかと…」が初対面の第一声。あ「いじられキャラだ!」と思いました。ところがめげないめげない、とっても面白い方でご一緒するのが楽しみです。でも、いい加減にしないとね…いじられ替えしが来そうですから。

    いいね

コメントは受け付けていません。