1月29日 たまごクラス 節分!!

この日はたまごクラス赤・青ともに節分の話をしました。

まずは豆まきの風景のビデオを見てから節分の話を始めました。
ほとんどが4歳の赤組ではちょっと難しい話だったかもしれませんが、豆を鬼になげるんだな、、ということはわかってもらえた様子。青組では、節分の次の日から「春」なんだよ、という話をしました。

そしてみんなでまずは豆を入れる箱を折り紙で作ることに。
私は小さい頃、お盆の時のお団子を入れるためにこの箱を広告の紙でよく作りました。
なので折り紙のような正方形ではなく長方形に切った紙で作りました。なのですが・・・
なぜか赤組で作った時は最後に開くとき、うまく開きませんでした・・。お家でリベンジ、、、してくださいね。

赤組の様子

いろんな色の紙で作りましたよ。「お家ができましたね。」「お家の足をこうやって折りますよ~」
と言いながら折ると、みんな嬉しそう♪

青組の様子

 青組さんはなぜかみんな緑の紙を選んでいましたね。先生だけピンクで折りましたよ。元気いっぱいの男の子4人のクラスですが、意外にも折り紙が得意なんでしょうか、全員とっても上手に箱を完成させていました。

そしてみんなに豆を配ります。お味は?甘いわけでもなく、シンプルな味なのでどんな反応をする
な、、と思っていたら「おいしい~!!」の声。良かった・・・!!「僕は4歳だから5こ!」
「僕は5歳半だから6こ?7こ?」数字の勉強もこうやって自然に使うことができる日本の季節の行事。みんなも大好きですね。
上手にできた箱に豆を入れて食べると味も格別!?青組では、「僕のママは○○歳だから○○個ちょうだい!」など家族の年齢を正直にどんどん暴露してしまう場面もあり・・・
今年も怪我もなく、健康な一年でありますように・・!
(写真掲載は保護者の了承を得ています。)
講師Hより
広告