「日本」を知るアニメ

今や、アニメ=日本文化なので、
「どのアニメを見ても、日本を学べる!」といえなくはないのですが、
数あるアニメの中で特におすすめのものを紹介します。
対象年齢の目安は、小学生以上です。

★★★

最初は有名どころです。

「もののけ姫」

スクリーンショット 2014-08-30 18.33.55

 

 

 

 

 

 

 

私が初めて見たのは、小6の時です。
映像の美しさ迫力に圧倒されたのは
もちろん、単純に人間vs自然という
対立構造でないところがおもしろい!
と強く惹かれました。
(映画館に二回も行ったのは、今のところ、
この映画が最初で最後です。)

人と人、人と自然の関係性、宗教観•••
現代社会にも通じる日本らしい考え方が、
色濃い作品です。

時代考証もしっかりしているので、
室町時代の歴史の勉強にもなります。

★★★

もうちょっとソフトな作品を•••
という方には

「夏目友人帳」がおすすめです。

スクリーンショット 2014-08-30 20.15.33

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これも、日本らしい森の風景が美しいアニメです。
町並みも神社も、丁寧に描かれています。

日本らしい人付き合いやコミュニケーションの仕方の、
良い面がたくさん発見できます。

八百万の神がぞろぞろ出てくるのですが、
怖いシーンはありません。

見た後に、心があたたかくなるような
エピソードばかりです。

★★★

「ヒカルの碁」

スクリーンショット 2014-08-31 13.23.32

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと前に、子どもたちの間に囲碁ブーム
巻き起こした作品です。

これを見て囲碁にハマった知り合いが何人かいます。
すでに囲碁が好きな人にもおすすめです。

日本国内の囲碁文化についてはもちろん、
平安時代についても勉強するきっかけにもなるかもしれません。

★★★

「ファンタジーじゃなくて、もう少しリアルなものを!」
という方には、

「となりの怪物くん」

スクリーンショット 2014-08-31 14.04.53

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今時の高校生の物語です。

見るだけで、日本の学校文化を知ることもできますし、
日本語の話し言葉の勉強にもなります。

日常的に使われるまともなことばが
でてくるアニメは、実は多くないので)

人間関係を通した登場人物たちの成長
楽しめるアニメです。

広告