9月21日 や組授業【着物の歴史】

今日のや組は、着物の歴史を勉強しました。
国語教科書の読み物のトピックを、発展させた内容です。

★★★
まず、飛鳥時代から江戸時代までの着物の絵カードを、
古い順だと考える順に、並べてもらいました。

Exif_JPEG_PICTURE

最初のうちは、写真の画質などを手がかりに
古さを判断していましたが、だんだん、

「着物が長いほうが昔じゃない?今は、こんなに長くないから」
「こっちは中国っぽいから、もっと前かな•••」

と、すばらしい推理力と分析力を発揮し、
最終的には、ほぼ正解のところまでたどり着きました。

★★★

その後、時代の名前と、それぞれの時代の特徴を学びました。

「私たちが生まれたのは、平成」
「お父さんとお母さんは、昭和」

聞き慣れない時代の名前に戸惑っていたのは、
ほんの束の間で、すぐに自分のことばとして、
使い始めていました

★★★

最後に、プリントでまとめをしました。

Exif_JPEG_PICTURE

着物の横に、時代の名前を書き込むプリントです。
ふたりとも、とても真剣でした。Exif_JPEG_PICTURE

★★★

授業が終わるころには、
「日本の歴史、もっと勉強したい!」と満面の笑みでした。

来週は、着物の歴史について、もっと細かく勉強していきます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中